日々を綴っています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
お知らせ
ムービー配信中→特設サイト
ムービー配信中→柔道ムービー等
関係者のみ視聴可能になっております。ご了承ください。
ここしばらく、遠距離勤務が続いていた為、近所のお気に入りスーパーの営業時間に間に合わず、野菜売り場に行けていませんでした。

今日は、久しぶりに早く帰ることができたので、スーパーへ行って来ました。

余談ですが、スーパーに向かう時に、あまりにワクワクし過ぎていたらしく、道を間違えてしまいました。たかがスーパーに、これほど興奮していた自分に驚きました。野菜売り場には、自分を惹きつける何かがあるのでしょうね。

約4週間ぶりでしょうか、すっかり売り場が様変わりしていました。あの頃は、葉っぱ野菜が多かったのですが、今日は「ナス」「トマト」「じゃがいも」が売り場を占拠していました。

当然、それらにも興味があったんですが、まず目を引いたのがコレ。



「空心菜」と書かれ居ます。調べたところ、中国語らしい植物だという事は分かったのですが、虫喰いが多かったので、ちょっとパス。

で、隣に目を移したら、あったのがコレ。



「つるむら」ねぇ、、、

この名前を見た時、自分の脳内では、「鶴村」と変換されて、「この植物を食用に開発した人の名前なのではないだろうか?」と、植物の歴史に想いを馳せてみたのですが、調べたら、「ツルムラサキ」という植物で、とてもガッカリしました。

とりあえず購入。




茎が太くて、ちょっと心配でしたが、「かき菜」と似たような感じでしたから、とりあえず茹でて、からし味噌で食しました。



かなりネバネバしていました。ネバネバは大好きなので、コレは当たりでした。次も見かけたら買おうと思います。味は、まぁ、、、葉っぱですね。
嫁の実家からいただきました。

イチゴジャム。



手作りです。昨日まで固形だった物ですから、鮮度が違います。

さっそく、パンを買って食しました。
ちなみに、食パンで大好きなのは、「ヤマザキのダブルソフト」。

トーストジャムサンド。


美味しくいただきました。
まだまだ、野菜売り場に飽きません。見てると、ほんと癒されますね。

最近スーパーで見かけた、知らない植物(食物)です。



おかひじき と書いてあります。
ぜったい、陸(おか)のヒジキって事だよね!?



売り場では初見でしたし、名前も印象的でした。その上、ボリュームがあり安い!!

買うしかないと思いました。



とりあえず、茹でて食べたんですけどね。

食感はシャキシャキっとして良かったんですが、どうもスジっぽくて。
んー、まぁー、こんなもんか・・・という感じでした。
食感だけなら、ネギでいいかなと。

栄養価は知らないけど、名前はインパクトありますね。
嫁の実家で、さくらんぼ狩りに参加しました。



庭にある、さくらんぼの木。

鳥よけに、ネットがかぶせてあります。



木から直接ちぎって、その場で食しました。甘酸っぱくて、どこか懐かしい味がしました。



とても癒されました。
自分は、餃子が大好きです。特に栃木に住んでいるからというわけではありません。味にもこだわりがあるわけではないので、だいたいどんなギョウザでも満足します。

仕事が接客業ということもあり、だいたい食べるのは休日前が多く、スーパーで焼くだけの状態の物を購入し、月に2回くらい、一回に100個くらい焼きます。

しかし先月は、嫁が出産準備で入院しているということもあり、餃子を控えていました。なぜなら、餃子を焼くと必ずビールが飲みたくなるからです。

さすがに、「酔っ払って、出産に駆けつけられない」というのはマズイかと思いまして、餃子を控えて居たのです。

嫁が入院したての頃、買い出ししなくてはならないので、近所のスーパーなどを開拓していた折に見つけたのが、コレ・・・



12個入り69円!!安い!!

でも、一人2パックまで。

2パックじゃ、一回の調理に足りない。そこで、仕方ないから買った物を自宅で冷凍し保存しておいて、子供が生まれたら、焼いて飲んで楽しむ作戦を立てておりました。

で、これがひと月で貯まった餃子たち。



12パック。スーパーへ行くたびに購入して来たのですが、売り切れている事も良くあり、これが結果となりました。

ようやく!ギョウザ解禁!
レッツ餃子パーティー!
さぁ食うぞ!

と、焼きたてを箸で摘まんでみたら、何か妙な違和感が。何かフニャフニャで歯ごたえが最悪でマズイ。

これは、焼き方に失敗したかしら?と、次のパックを焼いて見ましたが、結果変わらず・・・正直、焼きには自信がありました。毎度100個焼くのですから、それぞれの餃子に適した焼き方に修正すれば、概ね美味しく焼けるはずだったのに、何故か?

3パックを焼くも、結果は変わらず。水餃子に挑戦するも、焼きギョウザ用の品物なので、すぐにバラバラに砕けてしまいました。

「購入後、冷凍した事が良くなかったかもしれない」と分析してみた。

そこで、また買ってきました。


これで、美味しく焼けるはず・・・だったのに、同じように、フニャフニャになってしまいました。

と、いうことは、冷凍も生も無関係だということが証明されました。

その後も、焼き方を色々変えて試したのですが、美味しく焼けない。

こんなにいっぱい買ってしまった後悔と、どんなギョウザでも美味しく食べられるという矜恃が砕かれて、かなり凹みました。

その後、何パックめかの餃子を焼き上げたところで洗濯機のブザーがなり、
いったん箸を下ろして、洗濯物を干しにかかりました。

数分後、キッチンに戻ってきた時は、すっかり餃子は冷めてしまっていました。

その、冷えた餃子を食べた時、ようやく理解しました。

このギョウザは、冷えた方が美味い
食べるタイミングで、味って劇的に変わるんですね。

美味しい食べ方を発見できて良かったです。
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
特設サイトご案内
たこさぽ特設サイト

☆茜&茅乃祭り開催中☆
プロフィール
HN:
たこかん
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/10/27
最新コメント
[04/15 ゆい]
[04/15 NoName]
[04/14 かんじ]
■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■
Copyright © たこさぽ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie