日々を綴っています。
[164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154
お知らせ
ムービー配信中→特設サイト
ムービー配信中→柔道ムービー等
関係者のみ視聴可能になっております。ご了承ください。
いつもの野菜売り場にこんな物が並んでいました。



「エシャレット」とあります。

何とまぁ、オシャレな・・・。テレビの料理番組に出てきそうな・・・。まるで、フランスのお菓子みたい。

でも自分はね・・・ここの野菜売り場に・・・そんなの期待しとらんのですよ。

もっと泥くさくって、地味っぽい、青臭い・・・そんな野菜との出逢いを期待しとるんですよね。

恋愛シチュエーションに例えるなら、「王子様とお姫様のきらびやかな恋」ではなく、「片田舎のどこにでもありがちな、でも、自分たちしか知らない恋」がいいんですよ。

そんなわけで、「エシャレット」には目もくれず、野菜売り場を徘徊していたのですが、めぼしい野菜が無かったものですから、ちょっとした出来心で、どんな野菜だか検索して見たんですよね。

そしたら、この「エシャレット」には、泥臭く、思春期を思わせる、切ないドラマがあった事を知ったのです。

実は、「エシャレット」って「らっきょう」の事だったのです。元は「根らっきょう」って名前だったけど、オシャレな商品名をつけて売ろうとして「エシャレット」としたそうです。



コレは「エシャレット」。

ちなみに、よく似たフランス料理で利用されるのは「エシャロット」というそうで、高級スーパーにしか売ってないそうです。

名前が似ているため、スーパーによっては、「エシャレット」を「エシャロット」って売ってしまっている場合もあるそうです。

そう、エシャレットって、らっきょうの別名なんですね。何だか、「田舎娘が着飾って都会に出て来たけど、都会に馴染めずに田舎に帰ってきちゃって、でも昔の自分には戻りたくなくて、今も必死に着飾っている」みたい・・・って事を想像していたら、とても親近感が湧きました。

エシャレット、ごめん。僕は君を誤解していた。

僕は、君を一番輝かす方法を知っている。これが運命って言うんだね。



最高の出会いを「エシャレット」に捧ぐ。

、、、じゃなくて「エシャレットに注ぐ」でした。朝が楽しみですね。



COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
特設サイトご案内
たこさぽ特設サイト

☆茜&茅乃祭り開催中☆
プロフィール
HN:
たこかん
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/10/27
最新コメント
[04/15 ゆい]
[04/15 NoName]
[04/14 かんじ]
■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■
Copyright © たこさぽ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie