日々を綴っています。
[258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248
お知らせ
ムービー配信中→特設サイト
ムービー配信中→柔道ムービー等
関係者のみ視聴可能になっております。ご了承ください。
こんばんは、たこです。

明日は、お父んの命日ですので、気持ちを書き残しておこうと思いました。

思いのまま書いています。結論も、オチも、何もない文章です。


山の日という祝日になりましたが、自分は普通に仕事であります。ちなみに8/11は、友人の太郎さんの結婚式記念日でもあります。

親になって、親を思うというのは、ちょっぴり恥ずかしいことであると同時に、なんとも誇らしい思いです。

親に感謝すると同時に、親にしてくれた子どもに感謝しています。

子どもを育てるにあたり、協力してくださる皆さんにも感謝です。

自分は、ありがたいことに、子どもを授かりました。でも、自分一人じゃ育てられません。(そもそも、一緒に住めてないし。)

自分にとっての正解が何なのか、まだ分かりませんが、人を思うこと(=考えること)は、止めてはいけないと考えています。

子どもや家族をはじめ、生きている人は、どんどん変化します。なので、全く同じ状況って無いはずです。なので、無意識に変化を感じて考えます。

でも、亡くなった人って、体感的に変化しません。なんたって骨だし。自分は、考えが停止したままになり勝ちです。

思い出と、期待を混ぜ合わせて、「もし生きてたら」なんて想像は、昔は何度もしたけど、最近は、そんな行為にあんまり意味が無くて、

毎日を生きてる中で、普通に訪れる、嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、辛いことを感じたときに、

きっとお父んや、じいちゃんも、この鼓動を感じたんだろうなって思う事の方が、より身近に感じられるようになってきました。歳をとったせいかもしれません。

甥っ子姪っ子たちも、ずいぶんと大きくなってます。それには、とても嬉しくて、涙が出ます。(何もしてないくせに。)

明日は、家族が集う日。行けないけど、思っていますよ。
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
特設サイトご案内
たこさぽ特設サイト

☆茜&茅乃祭り開催中☆
プロフィール
HN:
たこかん
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/10/27
最新コメント
[04/15 ゆい]
[04/15 NoName]
[04/14 かんじ]
■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■
Copyright © たこさぽ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie