忍者ブログ
日々を綴っています。
[6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16
お知らせ
ムービー配信中→特設サイト
ムービー配信中→柔道ムービー等
関係者のみ視聴可能になっております。ご了承ください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、たこです。
先週の連休は栃木に帰って来ました。

水害で被害がひどくて不通となっていた、東武宇都宮線が無事に復旧しておりましたので、帰りは宇都宮で乗り換えました。

夜のうちに、北仙台を出発。


JR仙台駅で新幹線に乗り換えて、JR宇都宮へ。1時間ちょいで到着。

東武宇都宮駅へ乗り換えの為移動します。ゆっくり歩いて20分くらいの距離です。

最終電車に乗る予定でいたのですが、一本早い電車に間に合うのではないかというタイミングだったので、頑張って走りました。

二荒山神社前を通過。ちょうど信号待ちだったので撮影。ちなみに、宇都宮はこの神社の門前町として栄えたそうな。

戦国大名の宇都宮氏は、ここの社家だったとか聞いた気がします。詳しくは知らないけど。



東武宇都宮駅に到着。


凄い走ったつもりだったけど、時間的には3分程度の短縮だったようです。

無事に一本早い電車に乗れましたが、とても疲れたので、もう走りたくない。

栃木に帰ったら、家族みんなゴホゴホしてて調子悪そうでした。たまにしか会えないので調子に乗ってしっかりと遊んだのですが、たこが仙台に帰ったら、具合はさらに悪化したそうです。ごめんなさい。

楽しかった風景は動画で載せていますので。

そして今週。

椎間板ヘルニアの痛み止の薬が切れてしまいそうだったので、仙台の整形外科へ行くことにしました。

栃木の病院の先生には相談済みで、仙台で病院探すように言われていました。

北仙台駅から、レンタル自転車で地下鉄広瀬通駅方面へ。近くのビル5階にあります。

一番町平和ビル


で、今回来たのはこちら。

小池クリニック整形外科


診察受けました。痛み止めの薬をいっぱい欲しかったのですが「初診だから、1週間しか出せない」ということでした。ルールならば仕方ない。

レントゲン撮って、電気治療をやって終わり。また来週来ることになりました。

処方箋を持って4階へ。この階に薬局があるとの事だったのですが、来てビックリ。
「ここはスタバか!?」
と思われるオシャレ空間。都会の処方箋薬局とはこんな凄いのか。

カウンターの中に、薬剤師さんがいっぱい。フロアにはトレイを持ったお姉さんがいっぱい。

薬局のマークもスタバっぽい。


スタッフのお姉さんが、試飲の健康ドリンクを配って歩いているので、本当に見た目がカフェ。

お母んとの健康談議以来、青汁に興味があったので、青汁を配っているお姉さんがこちらに来るのをソワソワしながら待っていたら、先に薬が出来上がってしまいました。

仕方ないので、カウンターへ向かいました。薬の説明を聞いたあと、薬剤師さんに青汁の試飲を要求。想定外だったらしく慌てる薬剤師さん。どうやら新人さんだったようで、悪い事をしてしまいました。

試飲をしながらお会計。美味しくないけど、飲めなくは無さそうなので、青汁一箱を追加。30袋で1880円(税抜)。何日続くでしょうか。

久しぶりの市街なので、仙台駅へ向かいながら少し散策。

仙台はにぎやかです。


アーケードには地元や東北の名産品も売っていました。

地元仙台のものとか


東北の名産品とか。


一休みでスタバへ行きました。久しぶりのスタバ。


スタバっぽい薬局で青汁を飲んだせいか、妙に飲みたくなってしまったので、ちょっと贅沢に。

抹茶フラペチーノ。


こうすると、青汁飲んでるようにしか見えないよね。


楽しい半日でした。
PR


こんばんわ、たこです。

今月は、寒かったり、救急車に乗ったり、ちょっとあわただしい始まりでしたが、ちゃんとたねぱんだ先生から頂いております。今月絵も気合入ってますね。いつもありがとうございます。

今月はハロウィンですね。他にも、たこの誕生日もありますね。38歳ですね。信じられないですね。信じたくないですね。

仙台は暑かったり寒かったりなのですが、皆様、そちらはどうでしょうか?体調にはお気をつけくださいませ。
こんにちは、たこです。

先日、尿結石ショックがありましたので、お母んと電話した際に、健康談義になりました。

食生活が良くないとか、酒が良くないとか、野菜食べなきゃとか、青汁飲みなさいとか、色々お話がありました。

そんな話題の中で、「ファミレスでもサラダバーとかやってる」って流れから、

お母ん「たまには外食したらどうだい、健康のため。」

なんて言われちゃって、パッとココスの朝食バイキングが脳内を過りました。

たこ「そうだよね!行ってくる!健康のため!」

決して、贅沢する為でも、楽をしたいためでもありません。健康のためです。

家族をほったらかして、一人で外食するのは気が引けますが、もうヨダレが止まりません。「健康のため。」と自分に言い聞かせて、ココスの朝食バイキングをやっている近所のお店を検索。

調べてみると、電車で数駅の長町駅(ながまちえき)の近くに有ることが分かりました。

日曜朝、大好きなドラゴンボールスーパーのアニメ放送を見てから、ココスへ出発。

地下鉄の北仙台駅から長町駅へ向かいます。


長町まで300円。あんがい、安くない。

久しぶりの地下鉄ホームです。


ちゃんと柵があって、安心のホーム。
12月には東西線が開通予定の、仙台では話題の地下鉄です。

電車内では、バイキングでなに食べようかと、溢れる楽しみとヨダレを堪えながら乗車。ポテトとコーラが脳内を駆け巡っていました。もう、健康はそっちのけ。

やがて、9駅先の長町駅に到着。


目指すはココスの朝食バイキング。

そして発見。ココス。



意気揚々店内へ。
入り口で店員さんに話します。

たこ「バイキングで」
店員さん「あ、今日は終わりました」

たこ「・・・」
店員さん「・・・」

たこ「1人です・・・」
店員さん「こちらへどうぞ~」

席について、スマホで再確認。
事前に調べたときは、朝バイキングは10:30まで注文できたはずなんだけど・・・。

サイト見直したら、注文受付は10:00まで。10:30まで食事可能ということでした。どうやら見間違えていたようでした。

のんびりドラゴンボールを見ていたせいで、遅れてしまいました。悔やまれまくります。

もう、ポテトとコーラが欲しくて堪らないので、ドリンクバーとサラダのステーキセットとポテトを注文。

セットのサラダとポテトとコーラ


ハンバーグステーキとライス


〆のコーヒー


結局、コーラは2杯で満腹に。思ったほど飲めなかったです。

お会計。うまかった。



帰り道は、別ルートで帰ります。

JR東北本線の長町駅。


ホームからは、IKEAが見えます。


短時間の滞在でした。長町はショッピング施設が多いらしく、楽しそうな街です。いずれ、ゆっくり散策しに来る機会を作りたいです。

仙台駅で、仙山線に乗り換えて北仙台駅へ。



行きつけの西友で買い物して帰宅。充実し損ねた半日でございました。
こんばんは、たこです。

定時で仕事を終えた木曜日、買い物をして帰宅、お決まりの晩パスタを食べた後でした。

どうも、腰の辺りが張るなぁと感じていたら、案の定、尿結石の痛みが来ました。

時間は19時頃。救急病院の場所は把握していたので、爆弾低気圧による暴風雨の中、徒歩で向かいました。

いつもなら10分もかからない距離の病院は、とても遠く感じました。



仙台市北部急患診療所 は、地下鉄北仙台駅の上のビルにあります。夜間と休日やっている病院です。急患用なので、料金も高いし、薬も翌朝や休日明けまでの分しか出して貰えません。応急処置だけして、昼間やってる病院に行ってください、ということらしいです。夜間や休日に具合が悪くなったらここを利用すると良いです。

仙台市北部急患診療所

ちなみに、夜23時で終わります。小児科は、近いうちに移転するらしいです。

で、たどり着いた病院です。

安心感からか、痛みも絶好調に。原因は分かってるから別に焦ることはないんです。痛み止さえ打ってもらえば、良いのです。

先生に症状と、尿結石のキャリアであることを伝えると、スムーズに
「じゃ、注射ね」
って、流れになって、「注射」「点滴」「座薬」のコンボをいただきました。

看護師さんも、神業のようなスピードで座薬入れて下さったあと「30分もすれば効くからね」って言ってたので、あと30分で解放されると、自分に言い聞かせました。

が、痛みが消えません。

にわかにザワツキはじめた看護師さんたち。先生が来て、「ここだと、これ以上できないから、病院代わろうか」って。
この時点でたぶん23時頃だったと思われます。診察時間も限界です。

「じゃ、救急車呼ぶからね」って流れで、救急車がサイレン鳴らして到着。

この暴風雨の夜、自分以上に必要としている人が居るんじゃないかという思いがフッとよぎったのですが、看護師さんや隊員さんの円滑な作業で「ベット」「車イス」「ストレッチャー」と乗り継ぎ、あっというまに救急車に乗車。

そのまま、ジェイコー仙台病院というところに搬送されました。

ジェイコー仙台病院

で、レントゲン撮って、痛み止めをもう一発いただいた、その直後、ピタリと痛みが無くなりました。

これは、直感ですが、痛み止が効いたんじゃなくて、石が落ちたんだって感じました。

数秒前まで悶えてたのですが、痛みがなければ、どうって事はありません。

「せんせー。治りましたー。」
「あー、よかったですねー。」

とりあえず、残りの点滴を済まして、処置完了。

外科の先生だったそうなのですが、「尿結石しか、考えられないから、もう帰っていいですよ」って。

この時初めて病院の場所を確認したのですが、たまに来るスーパーのすぐ近くで、アパートから徒歩圏内です。

病院の外に出たら、ちょうど0時。雨は上がっていました。

注射や座薬の影響で、少しめまいと吐き気がありましたが、しっかりと歩いて帰宅いたしました。布団に入ったのは午前1時前。いつもと時間かわらないなー、と思いながら就寝。

翌日、ちゃんと仕事に出勤。昼休みに、診察代を支払いに行きました。昨日のドタバタが夢のようです。

関係者の皆様、大変お世話になりました。
痛くないって素晴らしいですね。
こんにちは、たこです。

先週は大型連休で栃木に帰っておりましたので、北仙台の散策はありませんでした。

土曜日、北仙台から始発で帰ってきました。暑かったですが、微妙な天気でした。


小山着。


3週ぶりの栃木、そして家族。楽しく過ごして参りました。(楽しく過ごした様子は動画で残していますよ。)

で、栃木から帰って来たときの仙台駅での出来事なのですが、、、


新幹線から降りてすぐのホームで、向かいの上り新幹線から「おとうさん、おとうさん」って扉付近で号泣してる、小学生くらいの子がいました。

迷子か?って心配になって近寄ったら、お父さんらしき人がそばにいて、どうやら、お父さんと別れるのが寂しいお子さんが、お父さんに泣きついている感動の別れ際だったようです。

きっと連休利用して、離れて暮らすお父さんのところに遊びに来たんだろうなって、勝手に脳内補完してしまいました。

電車を利用しようとする他のお客さんは、そんな親子の様子に、別の入口を利用する空気読む人ばっかりで、なんかホッコリしました。

見てる分にはなんとも心暖まるシーンなのですが、自分が当事者になったら、どんな思いになるだろうと想像したら、ちょっとだけ胸が痛みます。

その時思い出したのですが、10年くらい昔、岐阜から大阪に帰省した時に、姪っ子が学校いってる間に岐阜に帰ったら、学校から帰った姪っ子から泣きながら電話がかかってきた事がありました。あの時も胸が痛かったです。

分かってはいるのだけど、愛するのも愛されるのも、楽しい嬉しいだけじゃないのだな。

ここまでが先週のはなしです。
さて、ここからは今週のはなしです。

土曜日は午後から休日出勤だったので、仙台までお仕事へ。仕事が終わってから、久しぶりに会った同期の仲間の一人と飲みに行くことに。

どこで飲もうかと迷ったのですが、結局、北仙台駅の近くの居酒屋へ。

やきとり八剣伝。リーズナブルで安定のチェーン店。


飲み放題メニューがあり、酒飲みに嬉しい楽しいお店でした。

同期の仲間と盛り上がりすぎて、同期は終電がなくなり、部屋に泊まってもらいました。部屋に人を招いたのは初めてでしたが、夜も楽しく過ごせましたね。

翌朝、早々に同期は帰宅。たこは、予定通り散策へ。

今回も、北仙台駅で自転車を借りて、5分くらいで、ドン・キホーテへ。



大きなお店で、色々揃っているので便利なのですが、探していた安くてうまそうな餃子はありませんでした。

仕方ないので、いつもの西友に行き、美味しいちょっとお高めの餃子とコーラを買って帰宅。

今日はひとつ確認したいことがありました。それは職場の先輩が熱く語っていた事なのですが「コーラは、ビンとペットボトルと缶は、味が違う」という事です。

この先輩は、飲み比べてコカ・コーラに味が違うと電話をしたことがあるそうです。その時の、コカ・コーラの返事は、「全て同じ物です」というものだったそうです。

で、比較してみようという話です。



ドン・キホーテには、今時珍しいビンのコーラの自販機があるので、買ってきていました。で、西友で買った缶とペットボトルのコーラです。

さっそく開始、、、と思ったら、部屋には栓抜きが無いことが発覚。ネットで調べたら、栓抜きがないときの対処法がたくさん紹介されて居ました。あれこれ試して、最後はスプーンで栓が開き、事なきをえました。

ビン缶ペットボトル、それぞれ飲み口が違うので、なんとなく口当たりが違ってしまうような気がするので、公平にするために、それぞれ、コップに入れ換えてテイスティング開始。



うん、全部同じ味。やる前からそんな気がしていたけど。

餃子美味しかったです。



餃子とコーラの組み合わせは最高です。でも、欲を言えば、ペプシの方が良かったなぁ。

来週も頑張ります。


カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
特設サイトご案内
たこさぽ特設サイト

☆茜&茅乃祭り開催中☆
プロフィール
HN:
たこかん
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1977/10/27
最新コメント
[04/15 ゆい]
[04/15 NoName]
[04/14 かんじ]
■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■
Copyright © たこさぽ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]